top of page
  • 執筆者の写真Naoko Suga

理想の寝つきを手に入れるには



理想の寝つきを手に入れるには


「今日も一日お疲れ様でした!アタマもカラダも、おやすみなさい。」


私にとって1日のうち一番幸せな時間は、夜にベッドに入って、「今日も一日お疲れさま!おやすみなさーい。」っと言って、うとうとする時間です。


カラダから力が抜け、意識が薄らいでいく時の安堵感はタマラナイですね。

不眠で悩み、眠りにつくのが困難の方には、この状態が恋しいと思います。

オトナは、ついつい寝る前に次の日のやるべきことを考えてしまったり、漠然と将来のことに意識を向けてしまいがちです。すると、途端に目がパッチリと冴えてしまいます。


専門的には寝つきは睡眠潜時といいます。寝床についてから睡眠モードに切り替わるまでの時間です。寝つきにかかる時間が10分程度であれば、寝つきは良好だといえるでしょう。

とはいえ、10分って思っていたよりも少ないと感じるかもしれません。


理想の寝つきを手に入れるには、寝つきそのものよりも、寝つきにかかる時間よりも前の、就寝へのプロセスがとても大事です。ベッドに入る時には、既に眠たい状態になっていて、ベッドに入ったら目を閉じるだけで眠りにつける。まずは、そのような理想の寝つきを正しくイメージしましょう。


そして、よい寝つきのための習慣を変えてみましょう。

アスリートが試合で最高のパフォーマンスを出すには、試合の何時間も前からウォーミングアップをします。それと同じ感覚で、眠りのパフォーマンスを上げるために、寝つきをよくするウォーミングアップならぬ、脳のクールダウンの質をあげましょう。


脳のクールダウンを始めるきっかけは、自分に合った儀式でいいと思います。好きな音楽をかけて、自分がホッとする時間をプロデュースして、脳のクールダウンをスタートするのでも良いと思います。

ちなみに、私の寝つき儀式のブームはホットほうじ茶です。香ばしい香りに秋を感じて、ホッとするのです。そこからは、ベッドの中でうとうとする時間を楽しみに、寝る準備をすればバッチリです。ぜひ今夜から自分だけの楽しいクールダウンを見つけて試してみてください。


How to Get the Ideal Sleep Good night to your brain and body. The happiest time of the day for me is when I get into bed at night and say, "Good night! " and dozing off. The feeling of relief as my body relaxes and my consciousness fades is irresistible. Those who suffer from insomnia and have difficulty falling asleep will miss this state. Adults tend to think about what they need to do the next day before going to bed, or vaguely focus on the future. This causes their eyes to immediately become bright and clear. Technically speaking, falling asleep is called "sleep latency". It is the time from when you get into bed until you switch to sleep mode. If the time it takes to fall asleep is about 10 minutes, you can say that you are falling asleep well. However, you may feel that 10 minutes is less than you expected. To get an ideal sleep pattern, the process of going to bed is more important than falling asleep itself. By the time you get into bed, you are already in a sleepy state, and once you get into bed, you can fall asleep simply by closing your eyes. First of all, we need to correctly visualize the ideal state of falling asleep. Change your habits for good sleep! Athletes warm up hours before a game in order to perform at their best. In the same way, to improve your sleep performance, improve the quality of your brain cool-down, (not the warm-up) that helps you fall asleep. You can start your brain cool-down with a ritual that suits you. You can start your brain cool down by putting on your favorite music and producing a time when you feel relaxed. By the way, my booming sleep ritual is hot hojicha tea. The fragrant aroma makes me feel autumn, and I feel relieved. From there, I look forward to dozing off in bed and getting ready for bed. I hope you can find your own fun cool-down and try it out starting tonight.

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page