• Naoko Suga

Power Sleep SPA 休業継続のお知らせ

Power Sleepからのお知らせ <今後の活動方針について>


 長い自粛期間を終え、皆さまいかがお過ごしでしたか?

束縛された生活からやっと解放されるワクワク感と、同時に新たな将来への不安も感じているのではないでしょうか。


 Power Sleepでは、しばらくの間、自宅サロンのヘッドマッサージのサービスの休止を続け、睡眠に関するカウンセリング及びセミナー業務を再開させていただきます。


 Power Sleepのサロンは緊急事態宣言に伴い、コロナ感染リスク防止対策のために、いち早くヘッドマッサージ業務を休業いたしました。同時に渋谷区の学校や保育園も休業になり、突然、私の日常生活が一変しました。自粛生活が長引くにつれ、家事、子育て、家庭教師、お仕事と全てをキチンとやり遂げるのは到底無理と半ば諦めの気持ちが勝る日も多々ありました。しばらくすると私は、とにかく周囲や自分がコロナに感染せずに毎日をやり過ごすことだけに意識を集中しました。見えない不安や、やり場のない不安と闘うのではなく、マインドフルネスな日常を送る方が精神的に良いと思うことで少しずつ心に余裕が出来ました。

 

 思いがけないコロナの自粛期間中は、ふだんの生活では出来なかった多くの事に取りかかることができました。特に私が毎日ハマったのはパン作りです。バナナケーキやレーズンパンは沢山作りました。焼きたてを近所にお裾分けして、喜んでももらえることが私の癒しとなりました。それから、家中の整理、アルバム作成など長年放置されっぱなしだったTo Do リストにもとりかかることが出来ました。ZOOMやオンライン講座などもチャレンジしました。また、毎朝6時に起きて30分ジョギングもしました。そして気づけば、長い自粛中に計100㎞ランを達成しました!

 Power Sleepのこれからについても考えました。アフターコロナやウィズコロナの社会において、Power Sleepもまた新たな在り方が求められています。感染症対策として免疫力を高めるのには、睡眠が重要だと周知されていくのを肌で感じました。そのような中で、Power Sleepがこれから先、人を求め、人に求められていくためには、どうすべきかを考えたところ、自宅のプライベートサロンでのヘッドマッサージはこのまま休業を継続し、睡眠に関するカウンセリングとセミナー(オンライン及びリアルの場)を再開することに致しました。

 

 また今回の自粛をきっかけに、「今」という時期を良い学びの機会だと捉え、「東洋医学」や「代替医療」のサービスをPower Sleepにてご提供できるために必要なスキルの獲得をしたいと存じます。具体的には、鍼灸あん摩の概念や手技をPower Sleepに取り込む予定です。すでに国家資格を取得するための学び舎に席は置いてますので、これから本格的に東洋医学の観点からの医療人としての新たな歩みを始めてまいります。


 もちろん今後も「眠れない辛さを眠れる幸せに変える」を軸として活動を続けます。カウンセリングやセミナーや個別のお問合せやご相談などは引き続きDM及びメールにてご連絡ください。これからもマイペースで睡眠に関する悩みに真摯に取り組んで参ります。何卒よろしく願い致します。

POWER SLEEPをフォローしてください!

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle